食レポのコツってなんだろう

テレビのグルメ番組等でタレントの食レポを目にする機会って割と多いですよね。
それぞれが独特のコメントやフレーズなどを駆使して、笑いを交えながら料理を紹介しています。
最近では一般の方もSNSやブログなどで食レポを行っているのをよく見かけます。
食事というものは生きるということの基本ですし、全く関心がないという方は少ないですよね。
また食事は毎日誰もがとるものでありながら、3食他人と全く同じものになる可能性がほとんどないため、記事にしやすいのでしょうね。
しかし書く人間が多いということはそれだけ埋没しやすいということでもあります。
大勢の人に食レポを読んでもらうためにはコツがあるのです。
おいしいとかまずいとかありきたりの言葉を並べただけでは誰も注目してはくれません。
読む人がその料理の味を想像しやすいよう、なるべく具体的に味、香り、食感などを細かく描写しましょう。
個性的な比喩や食べた時のちょっとしたエピソードなども盛り込んで、読む人が楽しめる文章を心がけるとさらに良いです。